連続鋳造用パウダーメーカーの鴨川工業

HOME>ご挨拶

ご挨拶


 我が社は日鐵住金建材(新日鐵住金グループ)グループ企業として、鋼の連続鋳造工程で使用される連続鋳造用パウダー(略称:CCP)を製造販売しております。

 連続鋳造は溶融した鋼を連続的に冷却・凝固させ、板状や角状の鋼塊にする工程で、優れた品質のCCPが必要です。

 連続鋳造工程において鋳型内に添加されるCCPは、溶鋼表面の保温と酸化防止、溶鋼の介在物吸収、鋳型と鋳片間の潤滑と抜熱など重要な役割を担い、鋼の品質と生産性の向上に貢献しています。また、我が社の提供するCCPは、形状が中空球状であり、その優れた形状により生産現場での操業性向上及び環境のクリーン化に貢献しています。

 よりよい鋼づくりを通じ社会に貢献すべく、お客様のニーズにお応えするとともに常に技術力革新と研究開発を行い、お客様の安心と満足を獲得していきます。

 また、社員が安心して働け、かつ夢と希望をもてる会社作りのため、安全・安心できれいな職場づくりを日々目指しております。

 法令遵守はもちろんのこと環境保全にも積極的に取り組みお客様、株主からの安心を獲得していきます。

 以上、安全・品質・技術レベルを日々継続的に改善向上させ、かつ社員一丸となった取り組みを行なうことで社員・お客様そして株主が安心できる企業すなわち「光輝く永続企業」を目指します。

 今後ともご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

  鴨川工業株式会社
代表取締役
廣松 隆

pagetop